キャンプって楽しい!!

2017年からキャンプを始めました。キャンプ場やキャンプ用品などについてちょっとした情報を出していきたいと思います。

3張目 ウッドルーフ奥秩父(その2)

川辺をなめていた

暑苦しい日も続く今日この頃。いつも寝るときはTシャツ短パン状態。東京からもほど近い奥秩父。何の疑いもなく軽装で寝てしまい震える夜を過ごす事になってしまいました。川辺って寒いんですね。。。

昼間はあんなに暑かったのに夜がこんなに寒いなんて。さすがに寝袋に入るほどではないけど、かけるものは絶対必要。あまりゴソゴソすると子供達を起こしてしまいそうだったので手足を縮めて寝てました。

 

荷物が載らない

あまりゆっくり出来ない夜を過ごしぼんやりした朝を迎えつつも、自然の中での目覚めは気持ちのいいものでした。

撤収の準備がてら、焚き火の灰を捨てたり、網を洗ったり、荷物をまとめたり、なんやかやと動いてはいたつもりなのだけど今思うと効率が悪かったのかな。テントをたたみ始めたのが9時過ぎ。チェックアウトの時間が10時なのであと1時間もない。

ヤバイかも。

急いでテントを撤収!ここは前回たたみ方を教わってきたので、少しはスマートにたたむことが出来ました。

問題は載ってきたはずの荷物が載らない…。

今回から増えたキャンプ道具が、椅子二脚、ジカロテーブル、パイルドライバー。大物はこれくらい。ゆくゆくはもっとキャンプ道具を増やしていきたいくらいなのに、荷物が崩れたりしてなかなか収まりが悪い。昨日は積めてたのにと記は焦るばかり。

時間は刻一刻と迫り、というかすでに過ぎている…。

全て積み込めたのが10時20分ごろ。時間が過ぎてしまったことをお詫び。嫌な顔一つせず気持ちよく送り出していただきました。お世話になりました。

ウッドルーフ奥秩父の感想

設備よし、川あり、雰囲気よしで本当にリピートしたくなる施設でした。

林間サイトはトイレや炊事場などと反対側に位置しているのでほんの少し歩くことになりますが、施設自体がそれほど大きい訳ではないのであまり苦にはなりませんでした。

川は深い訳ではないけどやはり子供だけで遊ばせるのは怖いので保護者の方と一緒がいいと思います。

おまけ

秩父と言えばかき氷、とのママさんの主張に押され帰り道に寄ることに。

f:id:masaleo:20170723230805j:image

行ってびっくり!行列が道までのびてる。並ぶことなんと2時間。

f:id:masaleo:20170723230957j:image

天然氷のかき氷はフワフワで、漫画に出てくるような山盛りのかき氷もあっという間にたいらげてしまいました。

でも2時間は長かったなぁ〜。